[Windows]ソフトウェア更新での自動再起動を防ぐには

Windowの再起動を防ぐ

パソコンを使っているとソフトウェアアップデートなどで再起動が要求されることが良くありますが、タイミングによっては都合が悪い事がありますよね。
作業中だったりするとすぐには再起動できない・・・。

Windowsの場合は自動でソフトウェアの更新を自動で行う設定もあるので、
作業途中でちょっと一息いれている間に勝手に再起動された!
なんてことがあったりして絶望した事がある人は自動更新設定をOFFにすると幸せになれるかもしれません。

 

Windowsの自動更新を止める

Windowsの自動更新を止めるには、
スタート→設定→更新とセキュリティでWindows Uodateの設定ページを開きます。

[更新を7日間一時停止]を選択することで、一時的に自動更新をOFFにできます。

また、[再起動のスケジュール]から自分の都合の良い時間に再起動を行うように設定することもできます。

これで勝手に再起動されることはなくなるのでストレスフリー!
気づいたらログイン画面になっていてログインしたらまっさらのデスクトップ!なんて悪夢が起きることはありません。

 

 

ちなみに、一旦止めた状態から元に戻すには同じ画面から[更新の再開]を選択するだけです。windows設定

 

Microsoftのページにも解説がありますので参考にしてください。