【Xcode】UserInterfaceState.xcuserstateをgitの管理対象から外した時のメモ

xcodeでgitを使う場合。
そのままだとUserInterfaceState.xcuserstateっていうファイルがgitの管理対象になっちゃってプッシュとか出来なくなったりする。
こいつをgitの管理対象から外せば全てがうまくいく。
チームメンバーみんながハッピーになれる。

まず初めにgitで管理しているプロジェクト直下に[.gitignore]というファイルを作る
そして以下のように記述。

.DS_Store
*.swp
*~.nib

build/

# Xcode project files except for the project file
#*.xcodeproj/*
#!*.xcodeproj/project.pbxproj

*.pbxuser
*.perspective
*.perspectivev3

#!xcuserdata/
#*.xcuserstate
UserInterfaceState.xcuserstate

# Windows image thumbnail file
Thumbs.db

 

 

 

次にターミナルで次のコマンドを実行。
もちろんプロジェクトファイルのルートに移動してやること。

$git rm --cached FightClub.xcodeproj/project.xcworkspace/xcuserdata/tak.xcuserdatad/UserInterfaceState.xcuserstate
$git commit -m "removed cache."

このようにキャッシュを消してやれば変更が反映されるらしいです。

 

参考:UserInterfaceState.xcuserstateが.gitignoreで無視されない件

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA