[Windows]mfc140u.dllが見つからない時の対処方法について。

windows

突然ですがWindowsでとあるアプリケーションを起動したときに表示されたこのメッセージ。

いったいなんぞや?
これまで問題なく使えていたのにこのなんたら.dllというライブラリファイルが無いためにアプリケーションが起動しなくなってしまいました。

原因として思いつくのはディスククリーンアップ系のアプリケーションを使った際に誤って削除してしまったパターン。

まあこうなってしまった場合、通常は起動しなくなったアプリケーションを再インストールするという手段が一般的かと思います。
ウィンドウメッセージにもそう書いてありますしね。

 

 

でもライブラリファイルが見つからないだけなので、ライブラリだけ用意したら動くんでないの?というのがこのエントリーの内容です。

 

 

ライブラリについては下記のサイトからダウンロードできるので、画面に従ってダウンロードしてください。
https://www.microsoft.com/ja-JP/download/details.aspx?id=48145

32bit版、64bit版のものが用意されていますが、どちらのexeもインストールが必要です。
チェックを入れて次へ。

 

インストールしたらアプリケーションが使用可能になっている事を確認してみましょう。





2 件のコメント

    • 「ダウンロードの概要」というのはどれを指すのでしょうか。
      ライブラリについては記事内のリンク先のダウンロードボタンから入手することが出来ます。

  • tak へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。